インターナショナルでも人気の日本酒が集結!「IWC 2023」の入賞酒を味わってみよう★

酒造・メーカー紹介

インターナショナルでも人気の日本酒が集結!「IWC 2023」の入賞酒を味わってみよう★

「今日はどんな日本酒を飲もうか」とお迷いの貴方、インターナショナルにも認められたお酒をチョイスしてみては如何でしょうか?

10月21日に、日本橋室町野村ビルYUITOで、世界最大規模のワインコンテスト「IWC」の「SAKE」部門で上位に入賞した日本酒26銘柄以上が集合するイベント「IWC 2023受賞プレミアム日本酒試飲会」が開催されました。という事で、今回は各受賞酒の(一部の)特徴や魅力をお伝えします。

IWC受賞酒は、基本的に通年購入出来るお酒が多いので、是非参考にしてみて下さいね★

 

世界的なワイン品評会「IWC」って何?

毎年ロンドンで行われる世界最大規模のワイン品評会。”世界でもっとも大きな影響力をもつワインのコンテスト”とも言われており、2007年には「SAKE部門」が誕生。世界的なワイン品評会

日本酒の海外進出における重要なイベントとして、国内外で注目され、年々その価値を高めている。

IWC 2023受賞酒の一部をご紹介

2023年のSAKE部門は1,601銘柄が出品され、そのうち32点がトロフィーに輝きました。

では、一部の受賞された酒造様インタビュー・受賞酒の紹介を致します。

十六代九郎右衛門 純米吟醸 美山錦|湯川酒造(長野県)

湯川酒造:湯川尚子 代表取締役

湯川酒造:湯川尚子 代表取締役

 

湯川さん

今年は”長野year”といわれる程、IWCにおいて長野県の酒蔵の受賞が多い快挙の年で、弊社としても受賞自体も大変嬉しいですが、受賞により、より一層新しい出会いが繋がっていくことがありがたいと思います。

いつもお酒を造る際に、単に作るだけでなく、地域全体がお酒を機にどんどん繋がっていくことを大事なキーワードとして(心掛けて)いるので、今後も更に繋げていきたいですね。

 

  • 純米吟醸トロフィー受賞:十六代九郎右衛門 純米吟醸 美山錦

ジューシーな果実味と美山錦のしなやかな旨みが光る一本です。

菱湖 純米吟醸|峰乃白梅酒造(新潟県)

峰乃白梅酒造:高橋芳郎 代表取締役社長

峰乃白梅酒造:高橋芳郎 代表取締役社長

 

高橋さん

素晴らしい賞を頂けて光英です。今後も皆様に楽しんで頂けるよう、「菱湖」を進化させていきます。

 

  • 新潟県 純米吟醸トロフィー:菱湖 純米吟醸

甘旨フルーティでありながらやさしいキレもありバランスは最高、飲む人を選ばない飲みやすさを持ち合わせています。酵母の香りを引き出し、米のうまみ、綺麗な甘味を感じられる芳酵旨口の酒です。

 

峰乃白梅酒造(新潟県)|菱湖 純米吟醸酒 720ml

峰乃白梅酒造(新潟県)|菱湖 純米吟醸酒 720ml

1,650円(04/13 01:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 生詰|龍神酒造(群馬県)

龍神酒造:堀越秀樹 製造部長/杜氏

龍神酒造:堀越秀樹 製造部長/杜氏

 

堀越さん

IWCは毎回受賞させて頂いていて、今年も達成出来て光英です。とても嬉しいですが、次回は金賞のチャンピオンを狙います!

 

  • 群馬県 純米大吟醸トロフィー:尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 生詰

フレッシュ&フルーティーで、ジューシーな味わいが特徴。透明感のある味わいと心地よい酸と香りがあり、後味の切れも秀逸です。

箱入娘 大吟醸|高橋商店(福岡県)

高橋商店:中川拓也 代表取締役社長

高橋商店:中川拓也 代表取締役社長

 

中川さん

酒造好適米「山田錦」を40%まで精米し、手間暇かけて造ったお酒です。弊社は食中酒をメインとしていますが、これは中でも香りなどが華やかな印象のお酒。弊社の日本酒は地元消費が多めなので、食事と合わせる際、(地元九州に多い)甘い醤油との相性も良いですね。

 

  • 福岡県 大吟醸トロフィー:箱入娘 大吟醸

「箱入娘」という名前のとおり、大切な愛娘を育てるように、酒造りの技の全てを尽くした贅沢な酒。華やかな香りと味わいが魅力です。

 

高橋商店(福岡県)|箱入娘 大吟醸 720ml

高橋商店(福岡県)|箱入娘 大吟醸 720ml

3,980円(04/13 01:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

神渡 純米吟醸 PETILLANT|豊島屋(長野県)

豊島屋:林慎太郎 常務取締役

豊島屋:林慎太郎 常務取締役

 

林さん

毎年色々なお酒をIWCに出品しているのですが、今回、実は本命ではなく、こちらが受賞され、嬉しい半面、ちょっと複雑な気持ちもあります(笑)。

 

  • 長野県 純米吟醸トロフィー:神渡 純米吟醸 PETILLANT

もろみ発酵時に生れる自然の炭酸ガスを残した、酒蔵でしか味わえない、ふなくち(上槽)本来の風味豊かな純米吟醸。ガスが消えた後は、さらに柔らかな味わいを楽しめます。

 

七笑 吟醸酒|七笑酒造(長野県)

七笑酒造:川合貴祐 常務取締役

七笑酒造:川合貴祐 常務取締役

 

河合さん

酒造りの時期に入ってこれから忙しくなりますが、造り手の想いが報われて本当に良かったと思います。受賞が全てではないですが、やはりこういう事(受賞)は励みになるので、心から嬉しいですね。

 

  • 長野県 吟醸トロフィー:七笑 吟醸

「美山錦」を100%使用し醸した吟醸酒。 ほのかな香りと軽快なキレのある味わいが特徴で、飲みやすくもジューシー感があり、飲みやすさもあります。

 

七笑酒造(長野県)|七笑 吟醸 720ml

七笑酒造(長野県)|七笑 吟醸 720ml

2,264円(04/13 07:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

あたごのまつ 鮮烈辛口|新澤醸造(宮城県)

新澤醸造:新澤巖夫 代表取締役

新澤醸造:新澤巖夫 代表取締役

 

新澤さん

受賞できて嬉しいです。あたごのまつを更に皆様にお喜び頂けるよう、進化させていきます!

 

  • 本醸造トロフィー:あたごのまつ 鮮烈辛口

洗練された味わいを生み出せる扁平精米を令和2年度より採用しています。コクがありながら、しっかりとした酸とキレ味抜群の辛口酒で、冷酒から燗酒まで幅広い温度帯でお楽しみ頂けます。

 

渡舟 純米吟醸 無濾過原酒|府中誉(茨城県)

府中誉:山内孝明 代表取締役

府中誉:山内孝明 代表取締役

 

山内さん

加水や濾過は一切行っておらず酒米「渡船」の魅力が存分に楽しめる弊社の自信作の一つで、一口含むと、するっと飲めてしまう一本です。

受賞できて嬉しいです。多くの方々にお楽しみ頂きたいですね。

 

  • 茨城県 純米吟醸トロフィー:渡舟 純米吟醸 無濾過原酒

渡舟シリーズ一番人気の「ふなしぼり」の無濾過原酒タイプ。原酒でありつつ、綺麗な香味の後押しもあってゆるゆると飲めてしまう飲みやすさも兼ね揃え、あまり日本酒を飲み慣れていない方にもお勧めです。

 

IWC 2023「SAKE部門」トロフィー受賞酒

※県名トロフィー/地名トロフィー:トロフィー受賞にはわずかに及ばなかったものの、高い評価を得た、産地が異なる次席の銘柄に授与される賞

普通酒 部門

トロフィー 銘柄 酒造名
普通酒トロフィー 菊正宗 しぼりたてギンパック 菊正宗酒造(兵庫県)

本醸造酒 部門

トロフィー 銘柄 酒造名
本醸造トロフィー あたごのまつ 鮮烈辛口 新澤醸造店(宮城県)
兵庫県 本醸造トロフィー 特撰白雪 小西酒造(兵庫県)

純米酒 部門

トロフィー 銘柄 酒造名
純米トロフィー あたごのまつ 特別純米 新澤醸造店(宮城県)
秋田県 純米トロフィー 黒麹仕込 純米原酒 天の戸 天黒 浅舞酒造(秋田県)
宮城県 純米トロフィー あたごのまつ 特別純米 冷卸 新澤醸造店(宮城県)
滋賀県 純米トロフィー 七本鎗 木ノ環 生もと 木桶仕込 冨田酒造(滋賀県)

純米吟醸酒 部門

トロフィー 銘柄 酒造名
純米吟醸トロフィー 十六代九郎右衛門 純米吟醸 美山錦 湯川酒造店(長野県)
茨城県 純米吟醸トロフィー 渡舟 純米吟醸 無濾過原酒」 府中誉(茨城県)
長野県 純米吟醸トロフィー 神渡 純米吟醸 Petillant 豊島屋(長野県)
新潟県 純米吟醸トロフィー 菱湖 純米吟醸 峰乃白梅酒造(新潟県)
奈良県 純米吟醸トロフィー 梅乃宿 純米吟醸 梅乃宿酒造(奈良県)
高知県 純米吟醸トロフィー 美丈夫 純米吟醸 SUPER CEL-24 濵川商店(高知県)

純米大吟醸酒 部門

トロフィー 銘柄 酒造名
純米大吟醸トロフィー 日輪田 生もと 純米大吟醸 萩野酒造(宮城県)
山形県 純米大吟醸トロフィー SAKE HUNDRED 百光 別誂 | BYAKKO BESPOKE 楯の川酒造(山形県)
宮城県 純米大吟醸トロフィー NIIZAWA KIZASHI 2020 新澤醸造店(宮城県)
群馬県 純米大吟醸トロフィー 尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 生詰 龍神酒造(群馬県)
岐阜県 純米大吟醸トロフィー 多賀山 純米大吟醸 平田酒造場(岐阜県)

吟醸酒 部門

トロフィー 銘柄 酒造名
吟醸トロフィー 大雪渓 アルプス 吟醸 大雪渓酒造(長野県)
長野県 吟醸トロフィー 七笑 吟醸 七笑酒造(長野県)

大吟醸酒 部門

トロフィー 銘柄 酒造名
大吟醸トロフィー 夜明け前 大吟醸 小野酒造店(長野県)
秋田県 大吟醸トロフィー 大吟醸 福小町 木村酒造(秋田県)
山形県 大吟醸トロフィー 初孫 大吟醸 斗瓶囲ひ 東北銘醸(山形県)
長野県 大吟醸トロフィー 渓流 大吟醸 遠藤酒造場(長野県)
富山県 大吟醸トロフィー 羽根屋 大吟醸 袋吊り 富美菊酒造(富山県)
福岡県 大吟醸トロフィー 大吟醸 箱入娘 高橋商店(福岡県)

古酒部門

トロフィー 銘柄 酒造名
古酒トロフィー 華鳩 貴醸酒8年貯蔵 榎酒造(広島県)
宮城県 古酒トロフィー 零響 2019 -absolute 0- 新澤醸造店(宮城県)
埼玉県 古酒トロフィー 浮城 さきたま古代酒 20年古酒 横田酒造(埼玉県)

スパークリング部門

トロフィー 銘柄 酒造名
スパークリングトロフィー 竹葉 瓶内後発酵純米酒 数馬酒造(石川県)
兵庫県 スパークリングトロフィー 富久錦 祝泡 純米スパークリング vintage2021 富久錦(兵庫県)
高知県 スパークリングトロフィー 桂月 Sparkling Sake 匠 土佐酒造(高知県)

グレートバリューサケ受賞酒

トロフィー 銘柄 酒造名
普通酒 菊正宗 しぼりたてギンパック 菊正宗酒造(兵庫県)
純米酒 仁勇 純米酒 鍋店(千葉県)

※日本での小売価格が税抜で1,200円(四合瓶換算)以下、かつ生産量が四合瓶換算で10万本以上という優れたコストパフォーマンスを持った日本酒に与えられる賞です。

 

 

軽やかなタイプから、個性的で面白いものまで揃っているIWC受賞酒のお酒達。

今日の一本のご参考にしてみてはいかがでしょうか?

インターナショナルでも人気の日本酒が集結!「IWC 2023」の入賞酒を味わってみよう★

Tags

シェアする
前の記事

オホーツクの地域プロジェクト!北見市産の希少「旭」と知床酵母で造ったりんごのお酒 オホーツク シードル 『Gravitation』 新作発売

アルプス隧道 8年熟成 大吟醸「BEYONDTIME」を11月15日より限定発売。時を超えた贅沢。

次の記事