岩の井最古の古酒!昭和44年度醸造の超希少酒を使用した最高クラスのブレンド古酒「あまてらす」の販売開始~テレビ東京公式ナナ福神にて先行販売開始~

リリース情報

岩の井を販売する岩瀬酒造株式会社(代表取締役:岩瀬能和)は、新商品である最高級のブレンド古酒「あまてらす」を2022年7月21日(木)よりクラウドファンディングにて限定先行発売開始します。

 

 

50年を超える超希少な古酒をブレンドした「あまてらす」を販売いたします。初回出荷分には、古酒ブレンドのアロマスプレーもプレゼントいたします。

岩の井を販売する岩瀬酒造株式会社は、最高級ブレンド古酒「あまてらす」を、2022年7月21日(木)よりクラウドファンディングにて限定先行発売開始します。
プロジェクトURL: https://nanafukujin.com/projects/view/86

 

あまてらす

商品名:「あまてらす」
内容量:375ml
商品価格:25,000円(税込)

創業約300年の千葉県御宿町・岩瀬酒造

岩の井を販売する岩瀬酒造は、江戸時代享保八年(1723年)に創業され、299年続いている由緒ある酒蔵で、来年に創業300年を迎えます。

2016年に行われたワインの世界的な指標「パーカーポイント」の日本酒カテゴリーで、日本酒800品の中で、2番目に点数の高い95点獲得するなどさまざまな賞を頂き、海外からも非常に高い評価を頂いています。

 

創業約300年の千葉県御宿町・岩瀬酒造

全国の日本酒生産量のうち0.0009%しか存在しない希少酒

熟成古酒の市場は新酒に比べて圧倒的に小さく、全国の日本酒生産量のうち、10年以上の熟成古酒は0.0009%しか存在しないと言われています。近年では海外の様々な品評会でも古酒部門がラインナップされ始め、ありがたいことに岩の井の古酒も様々なコンクールで賞をいただいております。

しかしながら、日本国内の古酒・熟成酒の市場はヴィンテージワインが超高額で取引きされる海外とは比較にならないほど狭いのが現状です。

そこで弊社は、この素晴らしい熟成古酒の魅力をより多くの方々に知って頂き、日本国内の熟成古酒の文化を広げていくために、今作りえる最高クラスの「オリジナル熟成古酒」を利益度外視でお届けしたいと考えています。

 

全国の日本酒生産量のうち0.0009%しか存在しない希少酒

50年を超える最古の古酒

岩瀬酒造は古酒の保有量でも全国でもトップクラスで、古酒の熟成貯蔵への取り組みは1940年代へと遡ります。当時の千葉県造醸試験場の初代所長の古川氏より「岩の井のお酒は濃醇でしっかりした酒なので熟成酒に向く」とのお言葉に端を発しました。

それ以降「酒は熟成させるほど美味しい」という教えの元、熟成酒用に貯蔵を続け「岩の井は古酒のリーダー蔵」と言われるまでになりました。

近年では、ブリュッセル国際コンクール SAKE selection2018(日本酒コンクール)熟成古酒部門で、最優秀であるプラチナ賞を受賞するなど、高い評価を得ています。

当社で保管している古酒で最古のものは、昭和44年度に醸造されたものであり、50年を超えて貯蔵・熟成されています。この最古の古酒は市場には一切、流通しておらず、一升瓶でこの世に8本しか残っていない大変希少なものです。(*想定売価は140万円)

「あまてらす」について

甘味や酸味など、年度によって全く異なる表情を見せる古酒は、ブレンドすることで完成度がより高まります。「あまてらす」は最古の昭和44年度の古酒を含む岩の井に秘蔵されている7種類の古酒を厳選してブレンドしました。

この希少な古酒群をブレンドするのは、上杉謙信の末裔で日本酒コーディネーターの上杉孝久先生です。純吟・大吟醸を90%以上使用しながら、確かな経験と技術による厳選ブレンドを施したことで、岩の井らしい酸味、そして素晴らしい旨味に仕上がりました。

上杉孝久先生が語る「あまてらす」

岩の井さんで前回熟成酒をブレンドされたのが田崎真也さんでした。飲んでみると、まさにワインに近い酸の出方で、日本酒で言えば、キレのある辛口と熟成酒ならではのコクがあり、当時日本酒業界でブームを起こしていた淡麗辛口をさらに進化させたお酒だと思いました。さすが田崎さんです。

しかし、この数年の日本酒は、30年近く続いた「淡麗辛口」から「甘口」に戻りつつあります。日本酒の長い歴史の中では、高級酒ほど甘い酒でした。「甘くてすっきり」という上品な甘さの熟成酒を飲んでもらいたいと思い、それを念頭にブレンドしました。多くのブレンドを手掛けてきた中で、これほど短時間で思い通りのブレンドができることは本当に稀でした。

 

上杉孝久先生が語る「あまてらす」

上杉孝久先生

米沢新田藩上杉子爵家九代当主/日本酒プロデューサー/有限会社佐奈井代表取締役/日本食文化会議副会長理事/ジザケジャパン株式会社取締役/日本酒アカデミー株式会社取締役/衆議院議院落合貴之後援会長)

刀絵作家の宮本なる先生の書下ろしによるオリジナルラベル

弊社の新たな挑戦であり、ひとつの「作品」とも言える本品の世界観を、刀絵作家の宮本なる先生の書下ろしによるオリジナルラベルで表現しております。

 

刀絵作家の宮本なる先生の書下ろしによるオリジナルラベル

古酒ブレンドのアロマスプレーをプレゼント(初回出荷分限り)

香りをデザインするpenseeと日本酒プロデューサーの上杉孝久さんとのコラボレーションで、天然の植物から抽出した数種類のエッセンシャルオイルと熟成酒をブレンドしたアロマスプレーをプレゼントします。(初回出荷分に限ります)


古酒ブレンドのアロマスプレーをプレゼント(初回出荷分限り)

会社概要

名称:岩瀬酒造 株式会社
代表取締役会長:庄野 智紀
代表取締役社長:岩瀬 能和
所在地:〒299-5102 千葉県夷隅郡御宿町久保1916
設立:享保八年(1723年)
事業内容:酒造業
資本金:1500万円
URL:https://www.iwanoi.com/

岩の井最古の古酒!昭和44年度醸造の超希少酒を使用した最高クラスのブレンド古酒「あまてらす」の販売開始~テレビ東京公式ナナ福神にて先行販売開始~

Tags

シェアする
前の記事

特徴ある焼酎・新しい焼酎造りにチャレンジし続ける「芋焼酎業界の進化を牽引する酒蔵」-鹿児島県 国分酒造-

酒造りに恵まれた、重要無形文化財「霜月神楽」の里で醸す、秋田流寒仕込みの「横手の地酒」-秋田県 大納川-

次の記事