日本酒 日本酒 大阪府 呉春 (株)

呉春

ごしゅん

大阪府
日本酒 大阪府 Osaka

このお酒の銘柄一覧

  • 呉春 大吟醸(限定大吟醸酒)

    呉春 大吟醸(限定大吟醸酒)

    (ごしゅん だいぎんじょう)

    2009年秋より追加発売された「呉春 大吟醸」は赤磐雄町を40%精米した大吟醸酒で、既存の「特吟」よりさらに10%も高精白したお酒です。また、数量に限りがあるため晩秋のみ(9月、10月、11月、12月)の蔵出しです。是非、赤磐雄町の熟成大吟醸をお楽しみください。

    [名称]呉春 大吟醸(限定大吟醸酒) [度数]16~17% [特定名称]大吟醸酒 [原材料]米、米麹、醸造アルコール [原材米]赤磐雄町 [精米歩合]40% [味わい]日本酒度:±0

  • 呉春 特吟(特別吟醸酒)

    呉春 特吟(特別吟醸酒)

    (ごしゅん とくぎん)

    呉春 特吟は「幻の酒米」と言われて栽培が難しい晩成品種の赤磐雄町を約半分まで磨き低温発酵させて丁寧に造った特別なお酒です。通常二回火入れ吟醸酒で、新酒を搾った後に一回目の火入れをして、タンク低温熟成させた後、瓶詰時にもう一回(二回目の)火入れをしてから蔵出しされます。

    [名称]呉春 特吟(特別吟醸酒) [度数]16~17% [特定名称]吟醸酒 [原材料]米、米麹、醸造アルコール [原材米]赤磐雄町 [精米歩合]50% [味わい]日本酒度:±0

  • 呉春 本丸 本醸造

    呉春 本丸 本醸造

    (ごしゅん ほんまる ほんじょうぞう)

    呉春 本丸は口当たり滑らかで、呑み飽きしないスッキリタイプですが、ほのかに口中の広がる旨味と余韻も佳いです。大阪の酒ってコテコテ(濃い)の感じの酒?と思ってらっしゃる方が多いようですが、「呉春」は軽やかな中にも旨味を秘めたお酒で、日本酒度+-0(甘くもなく、辛くもなく)です。

    [名称]呉春 本丸 本醸造 [度数]15~16% [特定名称]本醸造酒 [原材料]米、米麹、醸造アルコール [原材米](酒母・麹)=朝日 (掛米)=アケボノ、八反錦 [精米歩合]65% [味わい]日本酒度:±0

  • 呉春 池田酒 普通酒

    呉春 池田酒 普通酒

    (ごしゅん いけだしゅ ふつうしゅ)

    呉春 池田酒は呑み飽きしないスッキリとした味わいですが、まろやかでほのかに旨味もあり、普通酒とは思えない高品質です。冷やでも燗でもまろやかな風味と旨味を味わえるお酒です。

    [名称]呉春 池田酒 普通酒 [度数]15〜17% [特定名称]普通酒 [原材料]米、米麹、醸造アルコール [原材米]五百万石 [精米歩合]68% [味わい]日本酒度:±0

テキスト