ウイスキー ウイスキー 宮城県 ニッカウヰスキー (株) 仙台工場宮城峡蒸溜所

シングルモルト 宮城峡

しんぐるもると みやぎきょう

宮城県
ウイスキー 宮城県 Miyagi

夢は、清流に磨かれて
未来を目指す。
シングルモルト宮城峡

朝霧が深く立ちこめる、緑濃い峡谷。ふたつの清流が出合う東北の山あいの地で育まれる、シングルモルト宮城峡。日本のウイスキーの父 竹鶴政孝は自らが夢見た未来を実現するため、華やかな個性のモルト原酒を生み出す風土を求めて、この地に辿り着いた。やわらかい山の水を仕込み水とし、蒸気の熱でじっくりと蒸溜された原酒は樹々が生み出す大気に抱かれて熟成を重ねる。華やかでフルーティーな香り、さわやかな余韻。竹鶴の夢を叶えたシングルモルトは、ニッカウヰスキーの未来を担う人々の想いと技に磨かれていく。

ウイスキー ウイスキー 宮城県 ニッカウヰスキー (株) 仙台工場宮城峡蒸溜所

シングルモルト 宮城峡 (しんぐるもると みやぎきょう)

このお酒の銘柄一覧

  • シングルモルト 宮城峡

    (しんぐるもると みやぎきょう)

    創業者・竹鶴政孝が異なる個性を生み出す風土を求めて選んだ、杜の都 仙台。華やかでフルーティー、なめらかな味わいのシングルモルトウイスキーです。りんごや洋梨を思わせる甘く華やかな香りと樽由来のやわらかなバニラ香が調和。ドライフルーツのようなスイートさとなめらかな口当たり。モルトの甘みと樽香が優しく広がるやわらかな余韻が特長です。

    日本洋酒酒造組合の定めるジャパニーズウイスキーの表示基準に合致した商品です

    [名称]シングルモルト 宮城峡 [度数]45% [原材料]モルト

    詳しく見る

テキスト