日本酒 日本酒 長野県 (株) 市野屋

龍水泉

りゅうすいせん

Tags

このお酒をおすすめしているファン

全1名
長野県
日本酒 長野県 Nagano

「美味い」だけでは辿り着けない、最上級の口福感

食と共に”をイメージして醸される市野屋の清酒。 フラッグシップ・ブランドの龍水泉は、発泡性やアルコール度数に至るまで、より緻密に食と向き合ってデザインされる。 和洋中のジャンルを問わず、掛け算によるマリアージュを実現する龍水泉は、言わば “食す快楽を最大化するSAKE”。

このお酒の銘柄一覧

  • 龍水泉 天空 山惠錦 <ベーシック>

    (りゅうすいせん てんくう さんけいにしき)

    清々しいアロマと爽やかな切れ味。
    深みのある料理と重ねたい食中酒。

    レモンやグレープフルーツのような爽やかなアロマの中に、甘く芳醇な香りが混じる。森の中を歩いている時のような、スギ香が鼻腔をくすぐった後、米のほのかな甘みが舌先を滑ってゆく。

    切れ味のいい口当たりで、深みのある出汁を含んだ肉や魚料理に合わせたい、食中原酒です。

    [名称]龍水泉 天空 山惠錦 <ベーシック> [度数]15% [原材米]山惠錦

  • 龍水泉 天水 美山錦 <ベーシック>

    (りゅうすいせん てんすい みやまにしき)

    甘酸っぱい果実香とスギ香の清涼感。
    軽やかな甘さとミネラルも感じる
    バランスのとれた食中酒。

    苺やチェリーを思わせるアロマ、清涼感のあるスギの香りに心がほどける。口に含むと、花の蜜のような優しい甘みが、舌先を包む。

    心地のいい酸味とミネラル感が後味を軽やかにまとめ、スパイスやハーブなどを生かした料理にも合う、食中タイプの原酒です。

    [名称]龍水泉 天水 美山錦 <ベーシック> [度数]15% [原材米]美山錦

  • 龍水泉 天火 五百万石 <ベーシック>

    (りゅうすいせん てんび ごひゃくまんごく)

    レモンの酸味とリンゴの穏やかな甘い香りが調和した、
    すっきりとした口当たり。バランスの良い食中酒。

    レモンの酸味とリンゴの穏やかな甘い香り。そこに重なるかすかなスギのアロマの爽快感。舌先には控えめな甘みがサッと抜ける。そして、酸と渋みが一体となった、すっきりとした切れ味が染み込んでゆく。

    塩味あるチーズなどと共に思わず杯が進んでしまいそうな、魅惑的な逸品です。

    [名称]龍水泉 天火 五百万石 <ベーシック> [度数]15% [原材米]五百万石

  • 龍水泉 女鳥羽 <ニューノーマル>

    (りゅうすいせん めとば)

    炭酸のほのかな気泡。瑞々しいハーブ香と確かなコク。
    しっかりとした余韻を残す、全く新しい日本酒。

    シャンパンを思わせる、炭酸のほのかな気泡をまず舌先に感じる。春の野山を感じさせる瑞々しいハーブの香りと確かなコク。後味には豊かなミネラルを感じさせる、しっかりとした余韻が。

    ブルーチーズやトリュフのような香り高い食材に合わせたい、全く新しい低アルコール日本酒です。

    [名称]龍水泉 女鳥羽 <ニューノーマル> [度数]13% [原材米]雄山錦

  • 龍水泉 高瀬 <ニューノーマル>

    (りゅうすいせん たかせ)

    すっきりとした柑橘の酸味、心地よい甘み、
    ミネラリーな渋みが見事に調和した食中酒。

    陽の光をたっぷり受けたレモンを彷彿とさせる、すっきりとした柑橘の香りが口の中に広がる。くどすぎない、ほどよい甘みとさっぱりとした酸味。そこにミネラリーな渋みが重なり、ハーモニーを奏でる。

    クリーミーなチーズや、生牡蠣と合わせたい、低アルコール原酒です。

    [名称]龍水泉 高瀬 <ニューノーマル> [度数]13% [原材米]ひとごこち

  • 龍水泉 麻績 <ニューノーマル>

    (りゅうすいせん おみ)

    洋梨のような爽やかなアロマ、そして穏やかな甘み。
    後味にはミネラリーな渋みを残す食中酒。

    口に含んだ途端、ぶどうや洋梨のような爽やかなアロマが鼻腔をくすぐる。そして、穏やかな甘みがゆっくりと舌を包み込む。飲み下せば、伏流水によるミネラルのほのかな渋みが後味として余韻を残す。

    タコのカルパッチョのような淡白な魚介料理に合わせたい、食中酒にぴったりな低アルコール原酒です。

    [名称]龍水泉 麻績 <ニューノーマル> [度数]13% [原材米]美山錦

テキスト